読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫と35年ローンの家

アラフォー・低所得・バツイチの3重苦女の日常を、猫が隣にいる状態で綴ります。(邪魔されてる・・・)

お猫様の紹介

みなさんこんにちは。

我が家の大黒柱、お猫様のご紹介です。

お名前は、「こまち」です。こまちたんって呼んでください。←本人より希望

<こまち

性格は、

食いしん坊(性格か?)

よく寝る(だから、性格か?)

飼い主の帰りが遅いとぶちギレる

基本、家の1階にいさせるが、よく2階に脱走する。

外には行きたがらない。

他人が家に来ると、ソファーの下でビビってる

ピンポーンって鳴ると、すぐ隠れる体制に入る。

昔はよく朝起こしてくれたのに、最近お寝坊さん。

うーん。まとめると、

たぶん普通の猫。

あ、うちに来たきっかけは、保護猫シェルターから譲り受けました。

それから、かれこれ4年。

その前にもお兄さん猫がいましたが、猫エイズキャリアの猫で、壮絶な闘病の末4年ほど前に亡くなりました。

お兄さん猫も野良猫でしたが、保護されたものの、猫エイズということで貰い手がいなかったのでした。

そんなとき、たまたま出会ったのでした。

それはもう可愛くて、我が子のように可愛がり、看病をし、看取ったときの苦しみから

もう猫は飼わない!

と思ったのですが、

わりとすぐに出会っちゃったんですよね、この「こまちたん」と。

縁があるって不思議だなぁ。

ところどころ、お兄ちゃん猫に似てきてるんだよね。

桜の散る頃、お兄ちゃん猫とのお別れがありました。

あれからもう4年か。

そしてその頃、こまちは生まれたんです。

こまちと出会ってわりとすぐ、この家を買うことにもなったんです。

そしてこまちはめでたく?我が家の大黒柱になりましたとさ。